3月16日以降、新型コロナウィルスへの対応につきまして

新型コロナウイルスの感染防止の対応で今まで休校としておりましたが、3月16日(月)以降、教室での授業を再開しました。

 

授業再開にあたっては、今後感染リスクがゼロにはならないだろうという状況で、

 

「自らが正しく感染予防と感染拡大防止に取り組みつつ、可能な限り学習に取り組む時間を作り、今できることをコツコツと進めていくことが大切である」

 

という考えに至りました。

 

ただし、通塾におきましては、公共の交通機関を使わず、徒歩や自転車、自家用車での送迎などでお越しいただきますようお願いしております。

 

また、新型コロナウイルスの感染予防管理のため、通塾の際は必ず、

 

・マスク着用

・入室前の石鹸での手洗い

・各自手拭き用タオル持参

 

をお願いしております。

 

教室では、

 

・校舎内の拭き掃除

・アルコール除菌

・空調管理

 

を徹底すると共に、以下3つの条件をなるべく作り出さず、重ならないよう心がけております。

 

・密閉空間:窓を開け常に換気を心がける

・密集場所:互いに少し間隔をあける

・密接場面:間近で声を出さない

 

ご家庭におきましても、感染予防へのご協力をお願いしております。