2019年度

平塚中等対策コース生受付中

 


堀口塾から2年連続で平塚中等教育学校に合格!


 当塾から平塚中等教育学校に合格された生徒さんの保護者様からのお言葉

 

サッカーはやめたくない。でも、中等に進学するために勉強もしたい。遊びにも行きたい!堀口先生はそんな私たちの気持ちを認めてくださって、時には不安を受け止め、中等受検の心がまえをご教授くださり、常に本人と家族を応援サポートしてくださいました。

 

弱点は繰り返し解いて早期克服。自分の取り組み具合で順位が変わるさまはモチベーションアップにつながりました。集中して取り組むことができ、確実に自学の習慣がつきました。

 

土曜のグループ活動ではみんなの前で自分の意見をいう練習ができ、実際に中等生が来てくれて学校の話や受検の話をしてくれた時はとてもうれしかったようです。

 

個別ならではの堀口塾「平塚中等対策コース」


開校以来二年連続で平塚中等教育学校の合格者を輩出

 

公立中高一貫校の平塚中等教育学校を目指すお子さまのための対策コースです。平成30年度適性検査において堀口塾から平塚中等教育学校への合格者が出ました。開校以来二年連続で合格者を輩出しております。また三年前には塾長自身の子供も平塚中等教育学校に合格しております。この時の家庭での指導も対策コースに生かして進めております。

 

 

当塾では大手のように大人数を対象にするのではなく、10~20名の少人数クラスで塾長が一人ひとりをしっかりと把握しながら進めていきます。その子その子のいい所を塾長が見つけ、それを伸ばしながら指導し、合格に導いていきます。

 

平塚中等の合格ラインにつきまして

 

平塚中等教育学校の人気は年々加熱傾向で毎年5倍強です。5、6人に一人が合格するような非常に難関な学校です。たくさんテキストを抱えて長時間勉強し、業者の模擬テストで高い点数を取っても不合格になる子は多く、合格ラインは明確に定められておりません。

 

 

堀口塾では、公立中高一貫校の適性検査に対しこれまでの中学受験とは全く異なる視点で、塾長自らが、お子様が平塚中等教育学校に合格するために、今まで1万人を指導した経験を土台に、自分自身の子供を合格させたノウハウ、育て方、考え方を振り返り、一人ひとりの良い所を伸ばしながら指導していきます。

 

 暗記詰め込みではなく個の考える力を伸ばす指導法

 

進学塾での受験勉強といいますと、長時間教室に缶詰にして暗記詰め込み学習をするという学習法が一般的です。しかしこの学習法では、子供自身の考える力というものが失われてしまいます。さらに、知識を無理やり詰め込むことで子供の目は死んだ状態になり、将来モチベーションの全くわかない人間に育ってしまいます。そのような生徒を今まで何人も見てきました。堀口塾では、そういう指導法とは反対に、お子様に対し「考える力を伸ばす」、「自主性を持たせる」という指導方法で合格に導いております。

 

平塚中等教育学校の適性検査における合格者には、ある一定の傾向というものがあります。それを他多数の合格された保護者様や生徒さんたちから、ご意見を直接お聞ききした内容を塾長独自が分析しております。そこに塾長がこれまで22年間で1万人を指導してきた経験を活かし、合格する実力をつけていきます。

 

グループ活動において一番大切なものは何か?

 

平塚中等教育学校の適性検査の一つに、「グループ活動」というものがあります。このグループ活動対策が“合否を左右”すると言われるくらい非常に重要なものです。

 

このグループ活動では“アクティブ・ラーニング”がキーワードとなります。アクティブ・ラーニングとは「生徒が受動的となってしまう授業を行うのではなく、能動的に学ぶことができるような授業を行う学習方法」です。この言葉は最近、話題になっていますが、私はもう20年位前から当たり前のように意識しながら授業を展開してきました。堀口塾では、このような経験を持つ塾長自身がこれまで1万人以上の生徒を指導してきた経験を活かし、生徒一人ひとりをグループ活動を指導しています。

 

長年の指導経験に基づくグループワークの指導は、ここ堀口塾でしか体験できません。登熟の指導で、いつもは消極的なお子様が少しずつ発言できるようになり、その後、周りの人たちと堂々と議論ができるようになった場合もございます。

 

また、お子様本人だけでなく、ご家族皆が一丸となって平塚中等合格という目標に向かって、真剣に考え、取り組んでいきます。それが当塾の平塚中等対策コースです。

 

誠に勝手ながらコース生の受講人数には限りがありますので、お申し込みは先着順とさせていただきます。

コース(学年・回数など)


【対象学年】小学6年生または小学5年生

 

 

【コース】週2回、週3回コースからお選びいただけます。

 

※通常コースよりも学習量が多いので、週3回コースをお勧めしております。

 

・週2回コース(100分×2回/週)

・週3回コース(100分×3回/週)

 

コース受講生は週2回、週3回授業の他に、特別講座として土曜講座があり、以下の講座が行われます。

 

・グループ活動対策講座

・過去問講座

・作文講座

 

土曜講座は毎月、

 

・小学6年生は月2回(100分✕3)

・小学5年生は月1回(100分✕1)

 

行われます。

 

土曜講座の授業実施土曜日は、主に第2、第3土曜日となります。

 

平塚の個別指導塾 堀口塾 平塚中等対策コース グループ活動対策
グループ活動対策
平塚の個別指導塾 堀口塾 作文講座
作文講座
平塚の個別指導塾 堀口塾 過去問講座
過去問講座

指導内容


5年生コース▶基礎学力養成・グループ活動対策・作文講座(※希望者)

 

6年生コースでしっかり過去問を解ける実力をつけるための準備期間で、学力の土台をしっかり築く期間です。ただ学習するだけでなく、当塾独自の学習方法で基礎学力の基盤を固め、6年生でさらに応用力がつくように指導します。基礎学力が心配で平塚中等を目指すお子さんは5年生からの受講をお勧めします。

 


6年生コース▶応用力養成・過去問講座・グループ活動対策・模擬試験

 

合格を目指し、しっかり実力をつける期間となります。基礎学力を土台にそこからジャンプアップして過去問が自力で解けるようになるよう指導を致します。また、適性検査のグループ活動でしっかり自分の意見を言えるように、合格するためにはグループワークでどのような態度であればよいのかを説明し指導します。さらに模擬試験を受験することで実力がついているのかどうかのチェックもし、万全の体制で受験本番に臨みます。


以下の内容を年間を通して指導していきます。

グループ活動対策】

月に1回土曜日に行われるグループワークの授業では、テーマを決め、アクティブ・ラーニングの手法に基づいてディスカッションを行うことで、人前でしっかり自分の意見を話せるようになる練習をします。グループ活動は合否を分けるくらい大事な適性検査です。人前でしっかり話すことができないお子様も当塾のグループワークに参加して話せるようになっています。また、本番直前には、適性検査を忠実に再現して予行練習が行われます。

 

【弱点克服・基礎力完成

算数・国語の弱点を見つけ出し、弱点課題を繰り返し復習することで弱点を克服していきます。そして基礎力を完成させます。

 

読解力養成

文章を読むことに重点を置き、堀口塾独自の方法で読解力を養い、平塚中等の問題文を読みこなせる読解力を付けていきます。作文が書けないお子様も塾長指導のもと書けるようになります。

 

キャッチボール作文

グループ・ディスカッションのテーマをもとに作文を書き、生徒と私で作文のキャッチボールをします。作文のやる気のあるお子さんが取り組みます。作文をしっかり書き提出できる子を対象に行います。※6年生希望者対象

 

【150文字作文練習】

適性検査にもよく出される150文字作文の練習をします。また、科学的思考を養うため、物理現象、たとえば放物運動や光など身近な物理現象を題材に150文字作文を書く練習も行います。正しい、間違っている、ということだけにとらわれず、生徒の感性を最優先に指導します。※6年生対象

 

図形思考力養成

図形範囲に絞って特別に学習する時間を作り、集中的に学習し図形を考える力を付けていきます。

 

【筆記検査対策】

5年生は土台を築き、6年生は土台からジャンプアップし、適性検査を解けるような実力をつけていきます。適性検査の筆記検査に対する取り組み方を説明し進めていきます。土曜講座においても過去問講座を実施し(下記参照)、ただの問題の答え合わせだけではなく、自力で解ける考え方を説明していきます。

 

【個別相談】

保護者様との面談を随時行っています。公立中高一貫校の受検に関してわからないこと、これからどのように学習していくか、また、受検に対する心構えなどを、塾長から保護者様に直接、面談にてアドバイスさせて頂きます。平塚中等の受検に関して、わからないことや不安な気持ちになってしまったら、いつでも塾長にご相談

 

【過去問講座】

平塚中等対策コースの受講生は、20年以上指導経験から「わかりやすい!」とご意見をいただく過去問講座も受講できます。難解な平塚中等の過去問をわかりやすく説明し、ただの解説ではなく受験生が自ら考えられるように説明します。他の大手塾の講師では絶対にできないことです。

 

お申込みはこちらよりどうぞ


料金につきましては下記ののリンクからご確認下さい。

 ⇒ コース・料金のページ

 

お申し込みは、お問合せ・お申し込みフォームから、またはメール、お電話でどうぞ。

 ⇒ お問い合わせのページ

 


平塚中等教育学校

〒254-0074 神奈川県平塚市大原1-13

TEL(0463)34-0320 

FAX(0463)34-3866

 

☆県立平塚中等教育学校は、2009年に開校した神奈川県初の公立中高一貫教育校です。

(公式HPより)

 

公式HP

http://www.hiratsuka-chuto-ss.pen-kanagawa.ed.jp/


平塚中等教育学校 学校内の様子