堀口塾ブログ


平塚市の個別指導塾「堀口塾」のブログです。堀口塾ブログでは当学習塾に関するお知らせや話題、塾での出来事、塾長の感じたことなどを、主に書いていきます。

 

個別指導塾「堀口塾」の塾長ブログ

平塚の堀口塾長がこれからの教育を語るブログ

もどうぞよろしくお願いいたします。

 

平塚市八重咲町の個別学習「堀口塾」 看板
掲載中です。
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ
にほんブログ村

ブログ記事一覧

 

4月作文講座

続きを読む

オリーブの木

続きを読む

ハロウィン

続きを読む

【中学生】内申点からの志望校選択

中学2年生、3年生の生徒たちに、自分の内申点から志望校を選び出す作業をやってもらいました。

 

公立高校に提出される正式な内申点が出るのはまだ先ですが、前の学年の最終学期の評定で仮の内申点を出し、その仮の内申点から、合格しそうな公立高校を選び出しました。

 

志望校に関しては、早めに目標を立てることが必要ですので、中学2年生の生徒たちにも取り組んでもらいました。

 

入試はまだまだ、と言いながら、すぐにその日が来てしまうものです。早めの取り組みが必要です。

5月グループワーク

5月の第2土曜日の5月12日にグループ活動対策「グループワーク」が行われました。

 

ゴールデンウィークも終わり、やっとペースも掴めてきた感じですね。

 

5月のテーマは『これおかしいよ!』という世の中で起こっていることに対する疑問について、自分の考えを述べました。

 

今回のテーマ、少し難しかったようですが、みんな、しっかり宿題で5つ考えてきました。

 

内容的には、学校や学校の先生に対する内容もありました。

 

また、これおかしいよ!と思う内容によって生徒さんが、どのようなことを考えているかがよくわかるものです。そういう部分を見ることからも、一人ひとりの個別指導に活かしていきます。

 

なかなか手を上げて発言できない生徒もいましたが、今はそれでよし。無理に発言するのではなく、自然に発言できる日がやってきます。

4月作文講座

昨日の作文講座では、前回の「自分を変えよう」というテーマで考えた内容を一つの文章にして原稿用紙に書いていきます。

 

前回のテーマをじっくり思い出し、さあ書こう!!

 

ということで書きましたら、いつもはなかなか進まない生徒さんが、短時間で原稿用紙半分まで素早くかきあげました。

 

「おっ!すごいじゃん!!」

 

私は驚きながら褒めました。

 

文章が苦手な生徒さんがここまで書けると本当に嬉しくなるものです。

 

他、4月の出来事についても、文章にまとめました。

 

みんな、

 

「もっと書きたい!」

 

と言っていて、私が思っている以上に文章を書くことができました。

 

これにはびっくり!!

 

また来月5月の作文講座でもたくさん文章を書きましょうね。

 

4月グループワーク

4/14(土)に小学生たちが集まりグループワークを行いました。

 

テーマは「自分を変えよう」です。

自分が変わり欠点をなくすためにはどうすればよいのか?

を考えました。

 

今回は、順序立てて考えられるように宿題を出し取り組んでいただきましたが、自分の欠点を直す、というテーマで、お母さまも「まさに!」「変わって欲しい・・」という感じで気持ちが乗った状態で考えていただきました。

 

なぜ私はいつも~なのだろう?

 

原因は~だから。

 

直すための方法は?

 

などなど、いろいろ考えていき、欠点が見事なくなったら、それは法則となります。

 

〇〇の法則

 

という名前をつけてもらいました。

 

授業ではホワイトボードいっぱいにみんなの法則が書かれました。

 

小学生の生徒さんが英検三級に合格しました

少し前になりますが小学生の生徒さんが英検三級に合格しました。

 

今回の英検三級合格の1年前に英検四級に合格し、そのまま引き続き勉強しての合格となりました。

 

英検三級は小学生でも合格できる内容となっております。

 

ただ、当塾ではむやみやたらに英検の上の級に挑戦させようとは思っておりません。

 

その子にとってその級が本当に必要なのか?

 

その子にとってためになるのか?

 

ということを考えながら、無理なく受検をすようにしています。

 

“英検命”ではありません。肩の力を抜いて挑戦させています。

 

今回の生徒さんは、学習の良いモチベーションになりました。

 

また、英語の学習が良い気分転換になりました。

 

他の級の合格した生徒さんたちも同じです。

 

合格おめでとう!!

【中学生】内申点からの志望校選択

中学2年生、3年生の生徒たちに、自分の内申点から志望校を選び出す作業をやってもらいました。

 

公立高校に提出される正式な内申点が出るのはまだ先ですが、前の学年の最終学期の評定で仮の内申点を出し、その仮の内申点から、合格しそうな公立高校を選び出しました。

 

志望校に関しては、早めに目標を立てることが必要ですので、中学2年生の生徒たちにも取り組んでもらいました。

 

入試はまだまだ、と言いながら、すぐにその日が来てしまうものです。早めの取り組みが必要です。

5月グループワーク

5月の第2土曜日の5月12日にグループ活動対策「グループワーク」が行われました。

 

ゴールデンウィークも終わり、やっとペースも掴めてきた感じですね。

 

5月のテーマは『これおかしいよ!』という世の中で起こっていることに対する疑問について、自分の考えを述べました。

 

今回のテーマ、少し難しかったようですが、みんな、しっかり宿題で5つ考えてきました。

 

内容的には、学校や学校の先生に対する内容もありました。

 

また、これおかしいよ!と思う内容によって生徒さんが、どのようなことを考えているかがよくわかるものです。そういう部分を見ることからも、一人ひとりの個別指導に活かしていきます。

 

なかなか手を上げて発言できない生徒もいましたが、今はそれでよし。無理に発言するのではなく、自然に発言できる日がやってきます。

4月作文講座

昨日の作文講座では、前回の「自分を変えよう」というテーマで考えた内容を一つの文章にして原稿用紙に書いていきます。

 

前回のテーマをじっくり思い出し、さあ書こう!!

 

ということで書きましたら、いつもはなかなか進まない生徒さんが、短時間で原稿用紙半分まで素早くかきあげました。

 

「おっ!すごいじゃん!!」

 

私は驚きながら褒めました。

 

文章が苦手な生徒さんがここまで書けると本当に嬉しくなるものです。

 

他、4月の出来事についても、文章にまとめました。

 

みんな、

 

「もっと書きたい!」

 

と言っていて、私が思っている以上に文章を書くことができました。

 

これにはびっくり!!

 

また来月5月の作文講座でもたくさん文章を書きましょうね。

 

4月グループワーク

4/14(土)に小学生たちが集まりグループワークを行いました。

 

テーマは「自分を変えよう」です。

自分が変わり欠点をなくすためにはどうすればよいのか?

を考えました。

 

今回は、順序立てて考えられるように宿題を出し取り組んでいただきましたが、自分の欠点を直す、というテーマで、お母さまも「まさに!」「変わって欲しい・・」という感じで気持ちが乗った状態で考えていただきました。

 

なぜ私はいつも~なのだろう?

 

原因は~だから。

 

直すための方法は?

 

などなど、いろいろ考えていき、欠点が見事なくなったら、それは法則となります。

 

〇〇の法則

 

という名前をつけてもらいました。

 

授業ではホワイトボードいっぱいにみんなの法則が書かれました。

 

小学生の生徒さんが英検三級に合格しました

少し前になりますが小学生の生徒さんが英検三級に合格しました。

 

今回の英検三級合格の1年前に英検四級に合格し、そのまま引き続き勉強しての合格となりました。

 

英検三級は小学生でも合格できる内容となっております。

 

ただ、当塾ではむやみやたらに英検の上の級に挑戦させようとは思っておりません。

 

その子にとってその級が本当に必要なのか?

 

その子にとってためになるのか?

 

ということを考えながら、無理なく受検をすようにしています。

 

“英検命”ではありません。肩の力を抜いて挑戦させています。

 

今回の生徒さんは、学習の良いモチベーションになりました。

 

また、英語の学習が良い気分転換になりました。

 

他の級の合格した生徒さんたちも同じです。

 

合格おめでとう!!